トップ > 著者一覧 > 著者一覧詳細

著者一覧



三浦庸男

(みうら・つねお) ※著者略歴は出版時のものです。

明治大学大学院経営学研究科博士後期課程単位取得満期退学
現  職 埼玉学園大学経営学部教授
専攻分野 企業論、経営史
主要著書・論文
『現代経営学要論』(共著、創成社、2007年)
『改訂版 現代経営学』(共著、学文社、2008年)
『現代社会の課題と経営学のアプローチ』(共編著、八千代出版、2009年)
『現代社会における市場と企業』(共著、八千代出版、2011年)
『現代企業要論』(共著、創成社、2011年)

▲ページTOPへ

ミシェル・ボネ

(みしぇる・ぼね) ※著者略歴は出版時のものです。

▲ページTOPへ

三島わかな

(みしま・わかな) ※著者略歴は出版時のものです。

1970年生まれ 沖縄県立芸術大学・琉球大学・沖縄キリスト教学院大学・沖縄大学非常勤講師
音楽学専攻(西洋音楽史・洋楽受容史・近代沖縄音楽史)
主要著作「沖縄音楽の近代化と園山民平」『沖縄県立芸術大学紀要』第一六号所収(2008年)、「近代沖縄における五線譜の受容─宮良長包の民謡採譜を中心に」『沖縄文化』第四一巻二号所収(2007年)

関連書籍

▲ページTOPへ

ミスター・ユニオシ

(ミスター・ユニオシ) ※著者略歴は出版時のものです。

本名:T.G.YUNIOSHI。「洋画・洋楽の中の変な日本・がんばる日本」研究家。
1959年東京・赤坂生まれ、中野育ち。明治大学文学部文学科演劇学専攻卒。大学時代は映画研究会に所属し、自主映画を制作。卒業後は東京の大手映像制作/映画配給会社に勤務し、外国映画の輸入・ビデオソフト制作、CSの専門チャンネルの番組編成・制作・広報などに従事。1999年にこの会社を退社しTV番組制作や自治体・企業VPのディレクターを務めた。その後、フリーになり構成作家の他、映像系専門学校の講師、インターネット関連会社に再就職しBtoBサイトのプロデュースなどを行った。2005年よりアニメーション企画会社でキャラクター関連事業など主に映像系の仕事に就く。現在はごくフツーの会社員。
子供の頃から漫画、映画、小説、歴史書、洋楽レコードと漁りまくり、家には数千冊の蔵書と数百本のDVD、数百枚のCD・レコードで溢れかえっている(はっきり言って数えてない)。生涯見た映画はおよそ7,000本にのぼり、20代にはすでに周りから「オタク」とか「雑学王」などとヤユされた。趣味はギター・作曲、絵画、料理、酒、縁起物集め。神様は黒澤明、チャップリン、手塚治虫、エリック・クラプトン、ロバート・フリップ。なお妻は国境の長いトンネルの向こうにある「雪国」という国の人で、つまりユニオシ自身国際結婚をしており、1女1男のハーフの子がいる。妻子は流暢な雪国語を話すがユニオシはまだ習得中で、意志の疎通がいまだ滑らかでないのが悩みである。
2002年からWebサイト『洋画・洋楽の中の変な日本・がんばる日本』を運営。サイト名通り外国映画や外国曲に登場する変な日本をコレクションしている。というわけでぜひご訪問ください⇒http://www.yunioshi.com/

関連書籍

▲ページTOPへ

箕輪徳二

(みのわ・とくじ) ※著者略歴は出版時のものです。

1948年生まれ。明治大学大学院経済学研究科博士課程修了、経済学博士(明治大学)。川口短期大学教授をへて、現在、埼玉大学経済学部教授。主な業績に、『戦後日本の株式会社財務論』泉文堂、1997年、『新しい商法・会計と会社財務(改訂増補)』(編著)泉文堂、2004年、など。

▲ページTOPへ

宮城英男

(みやぎ・ひでお) ※著者略歴は出版時のものです。
関連書籍

▲ページTOPへ

宮下正昭

(みやした・まさあき) ※著者略歴は出版時のものです。

▲ページTOPへ

宮永潔

(みやなが・きよし) ※著者略歴は出版時のものです。

1949年生まれ。元小学校教員。障害者の教育権を実現する会事務局員として、就学・教育相談を担当している。共編著に『マニュアル 障害児のインクルージョンへ──地域の学校でいっしょに学ぶ』(社会評論社)、『マニュアル 障害児が普通学級に入ったら読む本』(社会評論社)がある。

▲ページTOPへ

三好章

(みよしあきら) ※著者略歴は出版時のものです。

▲ページTOPへ