トップ > 著者一覧 > 著者一覧詳細

著者一覧



崔正鉉

(ちぇ・じょんひょん) ※著者略歴は出版時のものです。

▲ページTOPへ

崔真碩

(ちぇ・じんそく) ※著者略歴は出版時のものです。

1973年ソウル生まれ。翻訳者・役者・文学者。青山学院大学非常勤講師。テント芝居「野戦之月海筆子」の役者。
編訳書に『李箱作品集成』作品社、2006年、主な出演作に『ヤポニア歌仔戯 阿Q転生』(2008年11月東京、12月広島)、主なエッセイに「影の東アジア」(『現代思想』2007年2月号)、ほか。

関連書籍

▲ページTOPへ

崔在東

(ちぇ・ぜどん) ※著者略歴は出版時のものです。

慶應義塾大学・経済学部・助教授
「ストルィピン農業改革とモスクワ県ゼムストヴォ」(『土地制度史学』 1996 年第 152 号所収);「ストルィピン農業改革期ロシアにおける遺言と相続」(『ロシア史研究』 2002 年第 71 号所収);「ストルィピン農業改革期ロシアにおける私的所有・共同所有および家族分割」(『歴史と経済』 2003 年第 178 号所収)など

関連書籍

▲ページTOPへ

陳芳明

(ちぇん・ふぁんみん) ※著者略歴は出版時のものです。

▲ページTOPへ

近松義昭

(ちかまつ・よしあき) ※著者略歴は出版時のものです。

郷土玩具文献研究家

▲ページTOPへ

知識環境研究会

(ちしきかんりょうけんきゅうかい) ※著者略歴は出版時のものです。
関連書籍

▲ページTOPへ

千葉茂樹

(ちば・しげき) ※著者略歴は出版時のものです。
関連書籍

▲ページTOPへ

千葉正昭

(ちば・まさあき) ※著者略歴は出版時のものです。

昭和27(1952)年、宮城県生まれ。
東洋大学文学部卒業。武蔵大学大学院人文科学研究科修了。
宮城県涌谷高等学校ほか教諭を18年。
仙台高等専門学校(旧宮城工業高等専門学校)助教授・教授を12年。
現在、仙台高等専門学校名誉教授。
仙台白百合女子大学ほか非常勤講師。
著書に、
 『記憶の風景─久保田万太郎の小説─』(平成10年11月、武蔵野書房) 
 『技術立国ニッポンの文学』共編(平成15年3月、鼎書房) 
 『大正宗教小説の流行』共編(平成23年7月、論創社)
 『小説の処方箋』共編(平成23年9月、鼎書房)などがある。

関連書籍

▲ページTOPへ

千葉義夫

(ちば・よしお) ※著者略歴は出版時のものです。

▲ページTOPへ

張俊宏

(ちゃん・ちゅんほん) ※著者略歴は出版時のものです。
関連書籍
  • 『台湾の危機と転機』

▲ページTOPへ

『中国人の日本観』編集委員会 編

(ちゅうごくじんのにほんかんへんしゅういいんかい) ※著者略歴は出版時のものです。

小島晋治(東京大学名誉教授)・伊東昭雄(横浜市立大学名誉教授)・大里浩秋(神奈川大学外国語学部教授)・杉山文彦(中国研究所理事)・栗原純(東京女子大学現代教養学部教授)・ 並木頼寿(東京大学大学院綜合文化研究科教授 2009年逝去)・大沼正博(中京大学国際教養学部教授)・谷垣真理子(東京大学大学院綜合文化研究科准教授)

▲ページTOPへ

中国朝鮮族青年学会

(ちゅうごくちょうせんぞくせいねんかい) ※著者略歴は出版時のものです。
関連書籍
  • 『聞き書き 中国朝鮮生活誌』

▲ページTOPへ

中小企業組合総合研究所

(ちゅうしょうきぎょうくみあいそうごうけんきゅうじょ) ※著者略歴は出版時のものです。

編集委員
髙井康裕
兵庫県中央生コンクリート協同組合連合会副会長
中小企業組合総合研究所理事長
小田 要
大阪兵庫生コン経営者会会長
中小企業組合総合研究所理事
中西正人
和歌山県生コンクリート協同組合連合会会長
中小企業組合総合研究所副理事長
岡本幹郎
連合・交通労連生コン産業労働組合書記長
中小企業組合総合研究所副代表理事
武 建一
全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン支部執行委員長
中小企業組合総合研究所代表理事
門田哲郎
大阪兵庫生コン経営者会副会長
中小企業組合総合研究所専務理事
増田幸伸
近畿生コン関連協同組合連合会専務理事
中小企業組合総合研究所理事

▲ページTOPへ

張 英莉

(ちょう・えいり) ※著者略歴は出版時のものです。

一橋大学大学院経済学研究科博士課程単位修了、博士(経済学)
現  職 埼玉学園大学経営学部教授
専攻分野 比較経営論
主要著書・論文
『「傾斜生産方式」と戦後統制期の石炭鉱業』(雄松堂、2006年)
『現代社会の課題と経営学のアプローチ』(共編著、八千代出版、2009年)
『インドネシアとベトナムにおける人材育成の研究』(共著、八千代出版、2010年)
『現代社会における企業と市場』(共編著、八千代出版、2011年)
訳書『日本戦後史』(中村政則著、中国人民大学出版社、2008年)

▲ページTOPへ

張剣波

(ちょう・けんは) ※著者略歴は出版時のものです。

政治学博士(早稲田大学)、中日ボランティア協会代表、早稲田
大学、東京女子大学非常勤講師。1987年4月来日、1995年4月
より早稲田大学大学院政治学研究科国際政治専攻修士課程、博
士後期課程。2006年2月18日に中日ボランティア協会を創設。
主な著作:1990年代の中国における冷戦史研究(論文)、『東瀛
求索(2006)』(主編)、「発展途上の超大国:国際関係における
現段階中国の位置付け」(論文)、『よりよい共生のために:在日
中国人ボランティアの挑戦』(編著)等。

関連書籍

▲ページTOPへ

長洋弘

(ちょう・ようひろ) ※著者略歴は出版時のものです。

1947年生まれ。日本写真協会会員、文化庁登録写真家。林忠彦賞、土門拳文化賞、社会貢献者表彰など受賞。著書に『帰らなかった日本兵』『海外日本人学校』『二つの祖国に生きる』『遥かなるインドネシア』『ぱんちょろ よーちゃん』などがある。

▲ページTOPへ

全哲男

(ちょん・ちょるなむ) ※著者略歴は出版時のものです。
関連書籍

▲ページTOPへ