トップ > 著者一覧 > 著者一覧詳細

著者一覧



若林千代

(わかばやし・ちょ) ※著者略歴は出版時のものです。

沖縄大学法経学部准教授 東アジア国際関係史・沖縄現代史専攻
主要著作「ジープと砂塵─占領初期沖縄社会における変容と変位」、『沖縄文化研究』第二九号、二〇〇二年、「闇を解き放つとき─木版画・上野誠『原爆の長崎』掌版シリーズに寄せて」、『現代思想』二〇〇三年八月号

関連書籍

▲ページTOPへ

若森資朗

(わかもり・しろう) ※著者略歴は出版時のものです。

▲ページTOPへ

若森文子

(わかもり・ふみこ) ※著者略歴は出版時のものです。
関連書籍

▲ページTOPへ

若森章孝

(わかもり・ふみたか) ※著者略歴は出版時のものです。
関連書籍

▲ページTOPへ

脇坂充

(わきさか・みつる) ※著者略歴は出版時のものです。

▲ページTOPへ

渡辺孝行

(わたなべ・たかゆき) ※著者略歴は出版時のものです。

カリカチュア世界チャンピオン。顔相研究家。人種マニア。

株式会社ドローイングスタジオ・マネージメント代表取締役。2012年、ISCA カリカチュア(誇張似顔絵)世界大会に於いて総合優勝し、世界一に輝く。2013年には、世界大会優勝者のみが参加できるマスター部門において一位を獲得(アジア人初)し、真の世界一である事を証明した。2013年4/18の「笑っていいとも!」の「いたずら心のある似顔絵コンテスト」に於いて優勝し、栄光の「ズライター」をゲット!アンガールズ、川越シェフ、と2連覇し、4週連続の出演を果たす!その後も出演を重ね、7/4のYOUさんの回でもう1勝。通算3勝&7回出場と、ダントツの成績を残した!

日刊スゴい人!&Get Navi「世界イチの日本人15傑」に選出!7/17日本テレビ「NEWS ZERO」の「ZERO human」に出演!

1981年11月30日、福島県猪苗代町出身。

絵画好きな母の影響で幼少期から絵を描くことが好きであったが、高校三年生時の美術教師「吉田和春」氏の指導により本格的に絵画を学び始める。また、父の買ってくる雑誌『ビッグコミック』や『ぴあ』の表紙を見て、幼少期から「自分もこんな絵を描いて雑誌の表紙を飾ってみたい」と思い、人物を好んで描いていた。

2000年、福島県立郡山高等学校を卒業。2003年、東京デザイナー学院グラフィックデザイン学科を卒業。2003~08年までカリカチュア・ジャパン(株)でリードアーティストとして活動。2009年から独立し、商業施設内でのカリカチュアショップ『ドローイングスタジオ』の運営を始め、(株)ブライダルユニゾンと提携し、(株)テイクアンドギヴ・ニーズからの注文をはじめとする、年間200枚超の特注作品を制作。また、多数のパーティー、イベントにてライブカリカチュアサービスを行っている。

2010年10月、(株)ドローイングスタジオ・マネージメントを設立。

2013年現在までに、ISCA世界大会、ミニコンにおいて全27個の受賞歴を持つ。

尊敬するアーティストはSebastian Kruger 氏。

▲ページTOPへ

渡辺憲正

(わたなべ・のりまさ) ※著者略歴は出版時のものです。

1948年生まれ。関東学院大学教授。
著書:『近代批判とマルクス』(青木書店、1989年)、『イデオロギー論の再構築』(青木書店、2001年)「『経済学批判要綱』の共同体/共同社会論」(『経済系』第223集所収、2005年)

▲ページTOPへ

渡部麻衣子

(わたなべ・まいこ) ※著者略歴は出版時のものです。
関連書籍

▲ページTOPへ

渡辺好庸

(わたなべ・よしのぶ) ※著者略歴は出版時のものです。

1951年生まれ
埼玉大学経済学部卒業 社会科学研究者、NPO法人役員、会社役員
[著書]『やめられない日本の原発』社会科学研究所(1989年)、『検証・南兵庫大震災』論創社(1995年) [編著書]『天皇学事初め』論創社(1990年)『現代と朝鮮・上』緑風出版(1993年)[主要論文]「純粋資本主義想定と原理論」『閃光』創刊号(1972年)、「商品形態論の生成」『唯物論』第25号(1983年)、「『足と靴』の問題性と福祉拡充運動」福岡県立大学生涯福祉研究センター研究報告叢書Vol.27(2006年)

▲ページTOPへ

和田博幸

(わだ・ひろゆき) ※著者略歴は出版時のものです。
関連書籍

▲ページTOPへ

渡部富哉

(わたべ・とみや) ※著者略歴は出版時のものです。

1930年,東京に生まれる。1946年,郵政省東京貯金局に勤務。50年,日本共産党に入党。レッドパージで職場を追われ,共産党の非公然活動に入る。55年,六全協による同党の路線転換に伴い,工員となって労働組合運動に身を投じ,60年安保闘争を闘う。61年,石川島播磨田無工場に研磨工として勤務。同時に「田無反戦」を組織し,ベトナム反戦や成田空港反対闘争,数度にわたる造船合理化と闘う。
85年,『徳田球一全集』(全6巻)の編集事務局長となり,五月書房により刊行。伊藤律の遺言執行者として,文藝春秋社から『伊藤律回想録』を出版。93年,『偽りの烙印』(五月書房)を刊行し,定説化されていた伊藤律のスパイ説を覆した。以後,ゾルゲ事件研究に携わっている。

▲ページTOPへ

和田守

(わだ・まもる) ※著者略歴は出版時のものです。
関連書籍

▲ページTOPへ

和仁道郎

(わに・みちろう) ※著者略歴は出版時のものです。

和仁道郎(わに・みちろう)
1962 年生まれ。横浜市立大学国際総合科学部教員。
東京大学大学院経済学研究科博士課程単位修得退学。
国際金融論・ヨーロッパ経済論などを研究。
主要論文「戦間期フランスにおける景気循環」(東京大学『経済学論集』, 1993 年),「欧州経済の構造と変遷」(『現代世界経済システム』東洋経済新報社, 1995 年),「 EU における経済的収斂と直接投資」(『横浜市立大学論叢』, 1998 年)。

関連書籍

▲ページTOPへ

和仁廉夫

(わに・ゆきお) ※著者略歴は出版時のものです。

1956年生まれ。ジャーナリスト。 県立高校、予備校での教壇を経て1990年代より香港、澳門、台湾、在日中国人など中華世界外周部の人々と交わり、歴史関係、現状分析を手がけてきた。著書に、『香港――旅行ガイドにないアジアを歩く――』(編著、梨の木舎)、『歴史教科書とナショナリズム』(社会評論社)、現在は中国の「美女経済」を追跡中。

▲ページTOPへ

和巻耿介

(わまき・こうすけ) ※著者略歴は出版時のものです。
関連書籍
  • 『北米インディアン生活誌』

▲ページTOPへ

ワレン・ファレル

(われん・ふぁれる) ※著者略歴は出版時のものです。

1942年、アメリカ、ニューヨーク州生まれ。ニュージャージー州のモンテクレア州立大学卒業(社会科学)。カリフォルニア大学で修士号(政治学)、ニューヨーク大学で政治学博士号を取得。その後、カリフォルニア大学サンディエゴ校、ブルックリン大学、ジョージタウン大学、ラトガース大学で心理学、社会学、政治学、ジェンダー学についての教鞭をとる。1970年代から、National Organization for Women(NOW、全米女性機構)の役員に三度選出される。1974年、“The Liberated Man”を出版し、86年には“Why Men Are the Way They Are”(『男の不可解 女の不機嫌─男心の裏読み・速読み・斜め読み』石井清子訳、1987年、主婦の友社)が、ナショナルベストセラー賞を受容、『ニューヨーク・ポスト』紙において「恋愛、性そして性的関係について書かれてきた今までの本で最も重要な本」と称される。1993年に発表された“Myth of Male Power”(『男性権力の神話─男性差別の可視化と撤廃のための学問』久米泰介訳、2014年、作品社)もベストセラー賞を受賞し、男性差別を命題化した書籍として現在も高い評価を得ている。

▲ページTOPへ

王智新

(わん・ちーしん) ※著者略歴は出版時のものです。

▲ページTOPへ