トップ > 図書目録 > 思想 【哲学・社会学・思想史】 > 書籍詳細 : スラッファの謎を楽しむ

図書目録

思想 【哲学・社会学・思想史】

スラッファの謎を楽しむ

スラッファの謎を楽しむ

『商品による商品の生産』を読むために

片桐幸雄

価格: 3400円+税
発行日: 2007年9月
版型: A5判
ページ数:
ISBNコード: ISBN978-4-7845-0875-4
Cコード: C0030
購入する
詳細内容

アントニオ・グラムシやルートヴィヒ・ヴィトゲンシュタインとも親交のあった20世紀の経済学の巨人ピエロ・スラッファ。難解で知られるその主著『商品による商品の生産』の謎解きを楽しむ。(2007・9)

【目次】

Ⅰ 『商品による商品の生産』を読むことの意味
Ⅱ 大掴みにしてみる
Ⅲ 謎のいくつかについて考えてみる
Ⅳ 計算付録

参考文献
あとがき

著者略歴

片桐幸雄
1948年 新潟県に生まれる
1973年 横浜国立大学卒業、日本道路公団入社
同公団総務部次長、内閣府参事官(道路関係四公団民営化推進委員会事務局次長)等を経て
現在 建設関係法人厚生年金基金調査役

主たる論文と著書
〈論文〉
「1931年のクレジット・アンシュタルト(オーストリア)の危機と東欧農業恐慌の関連性について」(『研究年報 経済学』東北大学経済学会、52巻2号、1990年)
「『世界経済論の方法と目標』をめぐって」(『研究年報 経済学』東北大学経済学会、56巻4号、1995年)
「国際通貨の何が問題か」(『経済理論学会年報第35集』経済理論学会編、青木書店、1998年10月)
〈著書〉
『国際通貨問題の課題』批評社、1996年
『現代の資本主義を読む』(共著)批評社、2004年
『市場経済と共同体』(共著)社会評論社、2006年

▲ページTOPへ