トップ > 図書目録 > 思想 【社会主義・共産主義】 > 書籍詳細 : 六〇年代社青同(解放派)私史

図書目録

思想 【社会主義・共産主義】

六〇年代社青同(解放派)私史

六〇年代社青同(解放派)私史

樋口圭之介

価格: 2500円+税
発行日: 2012年7月19日
版型: A5判上製
ページ数: 292頁
ISBNコード: ISBN978-4-7845-1487-8
Cコード: C0030

詳細内容

全世界が激動した1960年代、決起した青年労働者・学生とともに、時代を疾走した元社青同東京地本委員長が次世代の若者たちに伝えたい熱い思いと、社会変革をめざした60年代政治運動の赤裸々な証言。

著者略歴

樋口圭之介
1938年 2月13日東京荒川区に生まれる。1953年 中学卒業後、大田洋紙店に就職。1959年 入退学を 4回繰り返して都立台東商業高校(定時制)を卒業。 大田洋紙店を退職。銀星産業㈱(貿易会社)に入社する。1961年 社青同(社会主義青年同盟)に加盟し、台東支部を結成する。1962年 銀星産業を退社。日本社会党に入党、台東支部地区オルグになる。1963年 社青同東京地本第 4回定期大会で執行委員長に選出される。1964年 社青同第 4回全国大会で中央執行委員に選出される。 同第 5回大会で中執を退任する。1965年 東京反戦青年委員会代表委員になる。1967年 東京地区反戦連絡会議代表世話人になる。1970年 社青同東京地本第 11回大会で執行委員長を退く。1971年 全国社青同再建連絡会議議長に選出される。 全国社青同中央本部委員長に選出される。

▲ページTOPへ