トップ > 図書目録 > カルチャー 【演劇】 > 書籍詳細 : 川上音二郎と貞奴Ⅱ

図書目録

カルチャー 【演劇】

川上音二郎と貞奴Ⅱ

川上音二郎と貞奴Ⅱ

世界を巡演する

井上理恵

価格: 2800円+税
発行日: 2015年12月24日
版型: 四六判上製
ページ数: 288頁
ISBNコード: ISBN978-4-7845-1138-9
Cコード: C0030

詳細内容

アメリカ大陸を横断し、ヨーロッパの主要都市を巡演する、川上一座の破天荒な、しかし洒落たアヴァンギャルドな新演劇。

三〇代の川上音二郎と貞奴、そして一座の人びとは日本近代社会〈明治〉という時代に生きる 〈現代の言葉と身体〉を、世界の同時代人たちに見せてきたのである。

国家権力の近くにいて、世界で〈遅れて来た日本国〉の役に立ちながら、権力に頼ることもせず、利用もせず、同業者からの攻撃の矢を一身に受けながらも自身の理想を求めて歩んだ音二郎と貞奴。内外の新資料を駆使して、彼らのさまざまな演劇的冒険と創造の全容を明らかにする本書は、日本近代演劇史研究の画期をひらく。

※2015年2月刊『川上音二郎と貞奴―明治の演劇はじまる』の続巻です。

【目次】

★[主要目次]
第一章 アメリカ大陸横断一八九九年
第二章 ヨーロッパ一九〇〇年
第三章 帰国そして再渡欧一九〇一年
巡演作品一覧

著者略歴

井上理恵
桐朋学園芸術短期大学特任教授 近現代演劇専攻。著書に、『近代演劇の扉をあける』(第32回日本演劇学会河竹賞受賞)、『ドラマ解読』『菊田一夫の仕事~浅草・日比谷・宝塚』など多数ある。

▲ページTOPへ