トップ > 図書目録 > カルチャー 【演劇】 > 書籍詳細 : 川上音二郎と貞奴Ⅲ

図書目録

カルチャー 【演劇】

川上音二郎と貞奴Ⅲ

川上音二郎と貞奴Ⅲ

ストレートプレイ登場する

井上理恵

価格: 3000円+税
発行日: 2018年2月19日
版型: 四六判上製
ページ数: 288頁
ISBNコード: ISBN978-4-7845-1140-2
Cコード: C0030

詳細内容

貞奴は世界のスターになる!

 この国の近代演劇の扉を開けた川上音二郎と貞奴の身体表現は、日本の新しい時代にマッチした。彼らの演劇は〈明治〉に生まれた人々(民衆)を魅了しただけではではなく、アメリカやヨーロッパの人々にも型破りな新鮮な表現として受け入れられた。
 そして劇場改革・演劇改革が始まり、〈演劇の前近代〉が遠のいていく。
 内外の新資料を駆使して、彼らのさまざまな演劇的冒険と創造の全容を明らかににする本書は、日本近代演劇史研究の画期をひらく。

【目次】

第一章 世界巡演を振り返る  
第二章 正劇「オセロ」の上演   
第三章 シェイクスピア作品とお伽芝居
第四章 俳優養成・帝国劇場・大阪帝國座
第五章 大阪帝國座開場

著者略歴

井上理恵
桐朋学園芸術短期大学特任教授 近現代演劇専攻。著書に、『近代演劇の扉をあける』(第32回日本演劇学会河竹賞受賞)、『菊田一夫の仕事~浅草・日比谷・宝塚』『木下順二の世界─敗戦日本と向きあって』など多数ある。

▲ページTOPへ