トップ > 図書目録 > カルチャー 【民俗】 > 書籍詳細 : 地域文化の沃土・頸城野往還

図書目録

カルチャー 【民俗】

地域文化の沃土・頸城野往還

地域文化の沃土・頸城野往還

石塚正英

価格: 2300円+税
発行日: 2018年6月8日
版型: 四六判並製
ページ数: 304頁
ISBNコード: ISBN978-4-7845-1741-1
Cコード: C0030

詳細内容

世界的にも稀な神仏虐待の習俗を今も残す頸城野(くびきの)に一番近い本。

特設ページ
https://wp.me/p85uC6-120

【目次】

Ⅰ 頸城野からみた古代日韓比較文化誌
第1章 古代交通路からうかがえる頸城文化の形成
第2章 信濃・上野古代朝鮮文化の信濃川水系遡上という可能性
第3章 伝播する文化の諸問題─朝鮮半島と日本列島の菩薩半跏思惟像
第4章 岡倉天心「アジアは一なり」のパトリ的な意味
Ⅱ 頸城野学へのいざない
第5章 野尻湖ナウマンゾウ発掘からすべてが始まる(★エッセイ65篇)
第6章 大鋸町ますや参上(★ラジオ番組の文章化)
第7章 小川未明の愛郷心─戦前・戦中・戦後の作家遍歴を踏まえて

著者略歴

石塚正英

▲ページTOPへ