トップ > 図書目録 > カルチャー 【サブカルチャー】 > 書籍詳細 : コーラ白書【改訂版】

図書目録

カルチャー 【サブカルチャー】

コーラ白書【改訂版】

コーラ白書【改訂版】

世界のコーラ編

中橋一朗 / 中本晋輔

価格: 1800円+税
発行日: 2013年3月22日
版型: A5判並製
ページ数: 208頁
ISBNコード: ISBN978-4-7845-0998-0
Cコード: C0063

詳細内容

コーラファン必携の『コーラ白書』がオールカラーとなり、増量されて帰ってきた! 世界各国のありとあらゆる 個性的なコーラ達が勢揃い!

【目次】

コカ・コーラ3
ペプシ・コーラ41
コラム② 自作コーラへの道・前編 76
コラム① 偶像としてのコーラ 38
中堅各社79
国内各社109
海外各社153
コラム③ 自作コーラへの道・後編204
コラム④ セブンナップ謹製 アンコーラ(Uncola)グラス206

著者略歴

中橋一朗
プールがないという理由で選んだ高校(泳げないから)で中本と残念な運命の出会いを果たす。どちらかといえば炭酸飲料よりお茶に興味があったのだが、付き合いで味見を手伝っているうちにカフェイン&ジャンクフード中毒にされてしまい、コーラから足を洗えなくなってしまった。コーラ白書ではサイト全体のデザインと、データベースシステムの開発・メンテナンスを中心に担当。自分は技術者か研究者になるものだと思い込んで理系の道に進んだものの、いつかどこかでどっぷり道を踏み外し、電気街のカリスマと呼ばれてみたり、ベンチャービジネスに挫折したり、物書きをやってみたりと、ダメ人間を極めてきた。フィリピンでのボランティア活動をきっかけに国際協力に関わるようになり、現在はアフリカに赴任中。好きなタイプはオリジナルのJolt。甘いだけじゃトキメかないんです。

中本晋輔
コーラ白書プロジェクト代表。東に新たなコーラありと聞けばチャリンコを漕いで出かけ、西に珍しいコーラありと聞けばアメリカ大陸まで空を飛ぶ変人。阪神淡路大震災で部屋のコーラ缶の山が崩壊し、生き埋めになったことをきっかけに所蔵コーラのデータベース化に取り組む。お腹が空くと不機嫌になるので注意。

書評

[アックスVol92 2013/4/25]

アメリカで生まれ、政治・宗教の壁も乗り越え世界各地に遍く浸透している人気飲料コーラ。何故かくまで拡散する事が可能だったのか? 現地仕様に調整された味、表記、パロディ物…、コーラの本質を追うほどに、その多様性によって輪郭がぼやけてくるという。豊富な図版とデータでコーラに秘められた謎に迫る、未曾有のコーラ探求の書。

▲ページTOPへ