トップ > 図書目録 > 海外事情 【ヨーロッパ】 > 書籍詳細 : ヴェネツィアの仮面カーニヴァル

図書目録

海外事情 【ヨーロッパ】

ヴェネツィアの仮面カーニヴァル

ヴェネツィアの仮面カーニヴァル

─海に浮く都の光と陰─

勝又洋子

価格: 2000円+税
発行日: 2016年12月7日
版型: 四六判並製
ページ数: 224頁
ISBNコード: ISBN978-4-7845-1730-5
Cコード: C0030

詳細内容

ヴェネツィアの仮面カーニヴァルの成立と展開と、劇場型都市空間と仮面の魅力。

【目次】

序章 ファッショナブルな仮面の祝祭
海に浮く都/交易の舞台/仮面の祝祭/劇場型都市空間と仮面

第1章 仮面とカーニヴァルの起源 
カーニヴァルの意味/謝肉祭の波及/仮面と仮装そして変身/仮面の由来/仮面の意味/仮面と変身願望

第2章 仮装と祝祭の原風景 
仮装の伝播 ディオニューソスの祭り/カーニヴァルと仮面/仮面と演劇/カーニヴァルの原型仮装と変身/身体の拡張としての舞踏空間/古代への思い

第3章 古典世界との出会い
    ─十字軍遠征の派生現象 
古代ギリシア・ローマの再発見/十字軍遠征の派生現象/ギルドとコムーネの成立/古代ギリシア・ローマとの出会い/古典の捉え返し/ルネサンスの始まりと終焉

第4章 祝祭と見世物
    ─聖餐儀礼・舞踏・仮面行列 
古代ローマの祭り/役割の交換/見世物としての聖餐儀礼 象徴としてのパンと動物/見世物としての儀礼 アクロバット的な見世物/トルコ人の飛行/ヘラクレスの力/ムーア人の舞踏

第5章 ヴェネツィアの仮面カーニヴァル
    ─物語空間の演出と仮面の役割 
物語空間の演出/仮構と現実/予期せぬ邂逅/物語を紡ぐ空間/ヴェネツィアの仮面とカーニヴァル 仮面行列/仮面の役割/海上都市と仮面/禁止と例外/バウタ─ もう一つの顔/モレッタ─ 女性の仮面/ペストの医者─ 社会を写す鏡/喜劇の仮面/マスケラ・リトゥラット

著者略歴

勝又洋子
東京電機大学教授 博士(学術)専門は演劇論。著書に『仮面─そのパワーとメッセージ』など。

▲ページTOPへ