トップ > 図書目録 > 現代社会論 【政治・経済】 > 書籍詳細 : 生命(いのち)たちの悲鳴が聞える

図書目録

現代社会論 【政治・経済】

生命(いのち)たちの悲鳴が聞える

生命(いのち)たちの悲鳴が聞える

福島の怒りと脱原発テント

エイエム企画

価格: 1000円+税
発行日: 2012年5月22日
版型: 四六判並製
ページ数: 128頁
ISBNコード: ISBN978-4-7845-1342-0
Cコード: C0030

詳細内容

著者略歴

エイエム企画

書評

[習慣金曜日 2012/6/29]

「子ども福島ネット」や告訴団など、走り抜けてきた福島の女たち4人と、経産省前「脱原発テント」に関わる5人の対談。

[図書新聞 2012/7/28]

運動の今を、六〇年代左翼風の枠組みの中に、何とか運動論的に位置付けようということのようである。そんなことは止めておきなさい。「そこまで、 いわば降りていくことが必要なんだよ」」といった類いの傲慢な台詞を博物館のように並べるのは止めておきなさい。

▲ページTOPへ