トップ > 図書目録 > 現代社会論 【政治・経済】 > 書籍詳細 : 米中和解と中越関係

図書目録

現代社会論 【政治・経済】

米中和解と中越関係

米中和解と中越関係

中国の対ベトナム政策を中心に

張剣波

価格: 3400円+税
発行日: 2015年12月8日
版型: A5判並製
ページ数: 400頁
ISBNコード: ISBN978-4-7845-1356-7
Cコード: C0022

詳細内容

「兄弟関係」とも言われるほどの仲だった中華人民共和国とベトナム民主共和国。ベトナム戦争当初は共にアメリカと戦っていたが、中ソ対立を切っ掛けに隙間風が吹く様になっていった。ベトナムとソ連が密接に関係していくのと同時に中国とアメリカは歩み寄りを見せ始める。そしてベトナム戦争終結直後にベトナムのカンボジア侵攻と占領、そして中越戦争が勃発するのだった。米ソ中越の四国間のバランスのせめぎ合いを豊富な資料に基づいて実証的に解き明かす。

【目次】

序論……………………………………………………………………………… 5
 1 問題意識と研究目的、仮説… …………………………………………… 5
 2 先行研究… ………………………………………………………………… 9
 3 研究方法と資料… ……………………………………………………… 11
 4 各章の構成… …………………………………………………………… 16
第1 章 中越関係の形成… ………………………………………………… 21
 第1 節 第一次インドシナ戦争と中越協力体制の形成………………… 23
 第2 節 1954 年ジュネーブ会議と中越関係… ………………………… 46
 第3 節 蜜月期の中越関係………………………………………………… 57
 第4 節 戦争拡大に備える中越共同作戦体制の形成…………………… 73
 結語………………………………………………………………………… 90
第2 章 中越関係の変質… ………………………………………………… 101
 第1 節 ソ連の対越政策の転換と中ソ摩擦……………………………… 102
 第2 節 中越間の協力と摩擦……………………………………………… 120
 第3 節 「 テト攻勢」、米越交渉、インドシナ連邦問題と中越関係…133
 第4 節 中越関係の変質…………………………………………………… 148
 結語………………………………………………………………………… 166
第3 章 米越交渉と米中和解への動き… ………………………………… 175
 第1 節 ニクソン政権の対越政策の目標と米越秘密会談……………… 176
 第2 節 米中和解の第一歩………………………………………………… 184
 第3 節 米越秘密交渉……………………………………………………… 204
 第4 節 米大統領特使訪中の再合意と中国の対越姿勢の再転換……… 210
 結語………………………………………………………………………… 223
 第4 章 キッシンジャー秘密訪中とベトナム問題… …………………… 231
 第1 節 米中会談への準備とベトナム問題……………………………… 232
 第2 節 7 月9 日会談とベトナム問題…………………………………… 242
 第3 節 毛沢東の決断と10 日会談… …………………………………… 259
 結語………………………………………………………………………… 272
第5 章 キッシンジャー10 月訪中とベトナム問題……………………… 279
 第1 節 キッシンジャー秘密訪中後のベトナム問題…………………… 280
 第2 節 前半の交渉におけるベトナム問題……………………………… 293
 第3 節 米中コミュニケとベトナム問題………………………………… 303
 結語………………………………………………………………………… 315
第6 章 ニクソン訪中とベトナム問題… ………………………………… 321
 第1 節 ニクソン訪中前の動き…………………………………………… 322
 第2 節 毛沢東・ニクソン会談とベトナム問題……………………… 327
 第3 節 ニクソン・周恩来会談とベトナム問題……………………… 343
 第4 節 ニクソン訪中後のベトナム問題と米中関係…………………… 354
 結語………………………………………………………………………… 363
結論…………………………………………………………………………… 369
参考文献……………………………………………………………………… 380
米中和解と中越関係関連年表……………………………………………… 387

著者略歴

張剣波
政治学博士(早稲田大学)、中日ボランティア協会代表、早稲田
大学、東京女子大学非常勤講師。1987年4月来日、1995年4月
より早稲田大学大学院政治学研究科国際政治専攻修士課程、博
士後期課程。2006年2月18日に中日ボランティア協会を創設。
主な著作:1990年代の中国における冷戦史研究(論文)、『東瀛
求索(2006)』(主編)、「発展途上の超大国:国際関係における
現段階中国の位置付け」(論文)、『よりよい共生のために:在日
中国人ボランティアの挑戦』(編著)等。

▲ページTOPへ