トップ > 図書目録 > 現代社会論 【政治・経済】 > 書籍詳細 : えん罪・欧州拉致

図書目録

現代社会論 【政治・経済】

えん罪・欧州拉致

えん罪・欧州拉致

よど号グループの拉致報道と国賠訴訟

「えん罪・欧州拉致」刊行委員会(編) / 前田裕司(監修)

価格: 2500円+税
発行日: 2017年4月7日
版型: A5判並製
ページ数: 336頁
ISBNコード: ISBN978-4-7845-2403-7
Cコード: C0030

詳細内容

朝鮮半島をめぐるもうひとつの現代史

「70年安保決戦」への軍事訓練をめざして、1970年3月31日、共産同赤軍派は日航機よど号をハイジャック。9名が朝鮮に亡命した。半世紀近い歳月が流れた現在、よど号関係者が関わったとされるヨーロッパ拉致の問題を事実に即して掘り下げ、その真相を究明する。

【目次】

[主要目次]
第1章 すべてはここから始まった
第2章 〈特別寄稿〉“拉致〟報道の検証とヨーロッパ拉致 浅野健一
第3章 ヨーロッパ拉致の真相と八尾恵の“嘘と創作”
第4章 高沢浩司『宿命』はフィクションである
第5章 国賠裁判と真相究明
第6章 「朝鮮から日本を考える」活動
第7章 日朝平壌宣言と拉致問題を越えて日朝国交関係の正常化を
第8章 平壌での座談会と小西隆裕氏への単独インタビュー

著者略歴

「えん罪・欧州拉致」刊行委員会

前田裕司
弁護士

▲ページTOPへ