トップ > 図書目録 > スポーツ 【スポーツエッセイ】 > 書籍詳細 : 世界への道

図書目録

スポーツ 【スポーツエッセイ】

世界への道

世界への道

“義足のハイジャンパー”鈴木徹の生き様

久保弘毅

価格: 1429円+税
発行日: 2008年8月26日
版型: 四六判並製
ページ数: 240頁
ISBNコード: ISBN978-4-7845-0635-4
Cコード: C0075
購入する
詳細内容

本人初の義足のプロ陸上選手・鈴木徹。単なる障害者スポーツの枠を越え、一人のアスリートとして世界に挑む。彼の熱き思いと独特のプラス思考をここにまとめた。

【目次】

第1章 義足のハイジャンパー(交通事故;右ヒザ下11㎝を残して切断 ほか)
第2章 トップアスリート鈴木徹(ベースを作る;スピードフロップ ほか)
第3章 人間鈴木徹(鈴木徹の人生相談その1(恋愛と結婚生活);鈴木徹の人生相談その2(何事も必然) ほか)
第4章 北京へ、さらにその先へ(日本選手団の旗手;垣根を跳び越え、新たな世界へ)

著者略歴

久保弘毅
久保 弘毅(クボ ヒロキ)
1971年生まれ、奈良県出身。テレビ局で実況アナウンサーを務めた後にスポーツライターに転向。著書に『宮崎大輔もっと高く! FRY HIGH!!』 『当たって砕けろ! ~じゃあじゃあ~ 冨松秋實の35年』(ともにスポーツイベント発行)などがある。

書評

[出版ニュース 10月下旬号 2008/10/8]

本書は、義足とリハビリという苦難の過程を通してつかんだもの、トレーニングや心構え、日常生活、さらには障害者スポーツの問題点まで、トップアスリートとしての鈴木徹の考え方や発言を追う。

[Number 2008年10月 2008/10/8]

右足切断の苦難を乗り越え、義足のプロアスリートとなった鈴木徹の人生を追う。北京パラリンピックでは5位入賞。

▲ページTOPへ