|刊行情報| 日韓会談研究のフロンティア ——「1965年体制」への多角的アプローチ 吉澤文寿/編著

1965年の日韓条約締結にいたる交渉過程について、韓国の議論をリードする7人の研究者が、先行研究を踏まえて多角的に迫る新たな論考集。

*『歴史認識から見た戦後日韓関係』(吉澤文寿編著 2019年 小社)姉妹編。

“|刊行情報| 日韓会談研究のフロンティア ——「1965年体制」への多角的アプローチ 吉澤文寿/編著” の続きを読む

|刊行情報| 反逆の序曲 蜂起する民主主義  原 隆/著  社会評論社刊

真の民主主義を求める民衆蜂起のうねり―「蜂起する民主主義」が世界を席捲している。

“|刊行情報| 反逆の序曲 蜂起する民主主義  原 隆/著  社会評論社刊” の続きを読む

|刊行情報| アジアと共に「もうひとつの日本」へ(永井浩/著)社会評論社刊

書評掲載
・東京新聞 2021年8月15日掲載 「米国に偏らぬ世界認識を」[評]古関彰一氏
・社会新報 2021年10月6日掲載 「「進歩」派への「もどかしさ」」[後藤実]

“|刊行情報| アジアと共に「もうひとつの日本」へ(永井浩/著)社会評論社刊” の続きを読む

|刊行情報| 重度障害者が国会の扉をひらく! 木村英子・舩後靖彦の議会参加をめぐって(上保晃平 著/堀 利和 監修)社会評論社

コロナ禍に向き合いながら
社会学部で学ぶ学生が、
本書の原本になった卒業論文を書き上げた。

“|刊行情報| 重度障害者が国会の扉をひらく! 木村英子・舩後靖彦の議会参加をめぐって(上保晃平 著/堀 利和 監修)社会評論社” の続きを読む

|刊行情報| 日韓記者・市民セミナー ブックレット3 政治の劣化と日韓関係の混沌 社会評論社

“|刊行情報| 日韓記者・市民セミナー ブックレット3 政治の劣化と日韓関係の混沌 社会評論社” の続きを読む

|刊行情報|表現の自由と学問の自由 ≪日本学術会議問題の背景≫ 寄川条路/編著 社会評論社

現代日本の大学が直面する諸問題を多面的に切り込んでいく。

“|刊行情報|表現の自由と学問の自由 ≪日本学術会議問題の背景≫ 寄川条路/編著 社会評論社” の続きを読む

|刊行情報| 日本のファシズム  昭和戦争期の国家体制をめぐって  大藪龍介/著 2020年9月刊

紹介されました 西日本新聞 2020年11月7日付け 郷土の本

“|刊行情報| 日本のファシズム  昭和戦争期の国家体制をめぐって  大藪龍介/著 2020年9月刊” の続きを読む