*電子書籍刊行のお知らせ

社会評論社は電子書籍をアマゾンKindleにてリリースを開始しました。第1弾はオーガニックゆうき著「龍とカナリア」です。本作は「SF作品を通して生きる知恵やヒントを提供する次世代のウェブメディア VG+ (バゴプラ)」を運営するVGプラス合同会社様の制作で実現しました。

同社が来年より計画している企画の一端をになうかたちで社会評論社から作品を刊行する予定です。どうぞお楽しみに。

*関連記事およびKindle版へのリンク

VGプラス合同会社が社会評論社と業務提携を締結 第一弾としてオーガニックゆうき「龍とカナリア」電子書籍版を刊行

オーガニックゆうき/著「龍とカナリア」Kindle版

なお、社会評論社の刊行書籍のKindle版も近くリリース予定です。詳細はあらためてご案内いたします。


追記

*11月5日リリース開始

栄太変/著 「音痴」といえば音楽家  Kindle版

 

|刊行情報| 「音痴」といえば音楽家 栄太変/著

電子書籍(Kindle版)2021年11月5日リリース!!

作曲家の辛口音楽評論!

音楽学校──「お坊ちゃん」「お嬢さん」が集い、美しい音楽が奏でられている、そんな世界をみなさんは想像しているに違いない。だが、現実は全く違う。私は、本書に「ありのまま」を記した。そんな私から「音楽好き」なみなさんへ、心からの助言だ。

“|刊行情報| 「音痴」といえば音楽家 栄太変/著” の続きを読む