|呼びかけ|「笹の墓標展示館」クラウドファンディング

ルポ悼みの列島―あの日、日本のどこかで』『ルポ 土地の記憶 – 戦争の傷痕は語り続ける』の著者、室田元美氏から「笹の墓標展示館」クラウドファンディング呼びかけのメッセージを預かりましたのでお伝えします。

『悼みの列島』にも出て来る北海道で長らく強制労働者の歴史を伝え、遺骨発掘につとめてきた若者たちが集った「笹の墓標展示館」が一昨年、豪雪で倒壊してしまいました。

国や民族の違いを認め合い、ともに過去に向き合ってよりよい未来を築こうとしている市民の大事な交流の場です。

このたび、若い世代が中心となって以下のようにクラウドファンディングを始めました。

|リンク|朝鮮人強制労働の史実を伝えてきた「旧光顕寺・笹の墓標展示館」を再建したい

https://camp-fire.jp/projects/view/371104?fbclid=IwAR3TJ6QtPRxNWkjymmIu2PV9K-NFmur7Nj5x_ZgTH-DKDjKUA9l1CWQ_v44

*募集は終了しました

私も協力しているのですが、なかなか思うように集まりません。

少しでも再建のご支援をいただければと思い、ゆかりのある方々に恐縮ですがお願いさせていただいています。お気持ちだけでも、なにとぞよろしくお願いいたします!!
(意外と知られていない蕎麦どころ朱鞠内のお蕎麦など、返礼品も魅力的です。若者たちが一生懸命考えました)

*関心を持ってくださる方がおられましたら、拡散、お知らせなどもよろしくお願いいたします。

室田元美(2021年6月14日)

投稿者: 社会評論社 特設サイト 目録準備室

社会評論社 SHAKAIHYORONSHA CO.,LTD.